陰部の黒ずみにはコチラの対策|最適ケアとは

陰部の黒ずみにはコチラの対策で。最適ケアで解消しましょう。
MENU

陰部の黒ずみにはコチラの対策

デリケートゾーンの黒ずみにはいくつかの原因がありますが、
できてしまった黒ずみの対策について説明します。

 

まずはしっかりと正しい保湿

黒ずみは皮膚がダメージを受けていることで、それは皮膚が乾燥しているからです。
デリケートゾーンの黒ずみ対策には顔用の化粧水や乳液、クリームなどではなく、
専用のケア用品、あるいはワセリンなどでしっかりと正しい保湿をしましょう。
なお、汗などで湿っているのは保湿とは逆のことですから、勘違いしてはいけません。
汗は雑菌を繁殖させ、その結果黒ずみを促進してしまいます。

 

リラックス時はノーパンか木綿製のショーツ

外出時デートには素敵なショーツを履くのは結構なことですが、
家にいて、寝ている時とか、どのような格好をしていても構わない時などには、
いっそのことノーパン、つまりショーツなどは身につけないのがいいでしょう。
もしくは柔らかい木綿製の下着しましょう。
そうすれば布地によるデリケートゾーンの摩擦がないので、
黒ずみの成分であるメラニン色素の生成がなくなります。

 

ボディブラシは使わない

身体の汚れは石鹸でゴシゴシ洗わなくても落ちるのです。
デリケートゾーンを含めて身体の汚れを落とすのは、石鹸の泡だと覚えましょう。
さらにデリケートゾーンは何も使わずに、ぬるま湯と指の腹で優しく洗うだけで十分なのです。
そうすれば皮膚が刺激されないので、黒ずみができにくくなります。

 

デリケートゾーンのケアには専用のケア用品

デリケートゾーンの黒ずみケアだけに使うケア用品はそれほどたくさんはありません。
つまり黒ずみを改善するには基本的にはケア用品ではないのです。
ただし、黒ずみ対策の専用のケア用品が無いわけではありませんから、
保湿効果があるクリームなどを探してみましょう。
黒ずみ対策の基本はデリケートゾーンを正しい方法で保湿することと、
外部からの刺激を減らすことなのです。

 

このページの先頭へ